大会概要

ヴァンパイアセイヴァー 3on3 大会Judgement Day 5が9月17日(日)に開催決定!

今年も世界最高峰の魔界劇場の幕が開く!全国から集結した闇の眷属たちによる妙技を味わえ!

ライブ配信は、Twitch ニュートンチャンネルにて行います。 おごられ君も稼働します。活躍したプレーヤー、懇意のプレーヤーなどに差し入れ頂けると嬉しいです!(おごられ君とは?

イベント名称
Judgement Day 5
開催日時
2017年9月17日(日) 10:00〜19:30予定
ゲームタイトル
ヴァンパイアセイヴァー
大会形式
予選 … 3チームor4チームによるリーグ戦or変則トーナメント(プレーオフあり)
決勝 … シングルイリミネーショントーナメント
入場料
お一人様 2,500円(大会参加費込み)/ 観戦のみの場合 2,000円
※ 入場料は、会場貸切・設営および配信費用等に利用します
会場
配信
Twitch ニュートンチャンネル


20th Anniversary!!
"Judgement Day 5"

稼動20周年のアニバーサリーイヤーとなるヴァンパイアセイヴァー。

プレイヤーたちも例年以上に盛り上がりを見せ、事前エントリーの時点で過去最高参加人数に迫る勢いとなった。

さて恒例の戦況分析だが、今大会は毎年優勝候補に挙がる強豪プレイヤーたちが別々にチームを組んだため、戦力が分散し圧倒的な優勝候補はいないと言える。その分新たなチャンピオンが生まれることも期待できるのではないだろうか。

【優勝候補】

刀犬銃夢

“疾風迅雷”
ナカニシ(BI)
“関西のヒットマン”
たかはし(GA)
“覇王”
コショー(BU)

今回は優勝予想が非常に難しいが、あえてひとつ候補を挙げるとすればここだ。【ナカニシ/ビシャモン】は今年のミカド月例大会において、高い勝率を誇り安定した強さを見せている。昨年から最前線に復帰した【コショー/バレッタ】は、それ以降コンスタントにプレイしていて前回のようなやり込み不足による不安はないだろう。そして【たかはし/ガロン】も対応力が高く安定感のあるプレイヤーなうえに、大型大会で難敵を下す役割を果たすことも多い。キャラ構成がよく個人の力も高いので相手に応じてオーダーを決められるのも強みだ。

【対抗馬】

3rd strike!!

“静かなる情熱”
こわはら(SA)
“ジエンドオブセイヴァー”
こめまる(ZA)
“大魔王”
わんたーれん(ZA)

関東上位陣のやり込み不足が目立つなか、【こめまる/ザベル】は比較的コンスタントにプレイを続けていて大会へ向けての調整も順調のようだ。近年ザベルのガード不能連携に対する是非が問われるなどひと悶着あったが、今大会は制限無しのためこめまるは持ち味を存分に発揮できることになる。パートナーはお馴染みの【こわはら/サスカッチ】と、DDFを制覇し勢いのある【わんたーれん/ザベル】。昨年同様こめまるを軸としてチームが機能するかどうかが鍵になる。

南浦和※〇被害者の会

“セイヴァーおじさん”
さかもと(QB)
“南浦和ジャガーノート”
おけけび(SA)
“赤い彗星”
リネ(FE)

南浦和ビッグワン2ndをホームとするプレイヤーで結成されたチーム。【おけけび/サスカッチ】と【リネ/フェリシア】は所謂『新人大会世代』の筆頭。実力的には申し分なくそろそろタイトル争いに絡みたいところだが、過去の大会で実力を出し切れていない点がやや気になる。JMD2、3覇者のベテラン【さかもと/Q-Bee】がフォローしつつ両名が殻を破ることが出来れば新たなチャンピオンが誕生する可能性は十二分にある。

【要注意】

ハーベスト斑尾

“暴君”
ナス(SA)
“セイヴァーの権化”
Kaji(Li)
“ファイティングコンピューター”
ほえ(JE)

Fate/Kusosure Order

“四街道全一”
アストルフゴォ(Le)
“最強の盾”
海の子ギル(AU)
“スピードスター”
DDライトワークス(SA)

上記2チームは非常によく似ていて、どちらも『最近プレイ頻度の少ないトッププレイヤー2名+稼働初期~闘劇前後に猛威を振るったレジェンド』という構成だ。【ほえ/ジェダ】と【ふご/レイレイ】は闘劇'04ヴァンパイアセイヴァー部門の出場者で、現代セイヴァーの“かけひき”の原型を築いた世代だ。プレイ頻度は低いものの【ナス/サスカッチ】と【Kaji/リリス】、【海の子/オルバス】と【DD/サスカッチ】がそれぞれ同じチームにいる意味は大きく、ほぼ確実に上位戦線に絡んでくるだろう。

【期待】

Team USA

Hilder(AN)
Shin ATproof(FA)
Mr.igloo(SA)

お馴染みのTeam USAはレギュラーメンバーの【Hilder/アナカリス】【Shin AToproof/フェリシア】に、アメリカからセイヴァー遠征に訪れた全米No.1サスカッチ【Mr.igloo/サスカッチ】を加えての参戦となった。Mr.iglooは来日から連日関東圏の対戦会に参加しているが、その強さ故にミカド初中級大会は参加不可となってしまった。JMDではその実力を存分に振るってほしい。

救済戦隊ジェダレンジャー5

エルディーネ(JE)
シトラス(JE)
おいぬ(JE)

こちらも毎年恒例となった“ジェダ姉”こと【エルディーネ/ジェダ】が率いる救済戦隊ジェダレンジャー。なんとJMD1~5まで皆勤賞。稼動20年にもなるゲームで5年連続ワンメイクチームでの参戦というのは快挙である。ジェダはセイヴァーの中でも特に自由度が高く、プレイヤーによって様々なスタイルが見られる。今回も三者三様の動きに注目だ。



息の長いゲームの宿命ではあるが、優勝予想メンバーは正直いって代わり映えしない面々となっている。

しかし20周年ということで稼働初期、闘劇世代から初参加者まで幅広い層のプレイヤーが出場予定で、例年にはない名勝負を多く見られるはずだ。


ひとつの節目となるであろうJMD5、此度の栄冠は誰の手に

Text by 広瀬康一

エントリー

当日エントリーは、限定数のみ受付可能とする予定です。確実な参加のため、またイベントのスムーズな進行のために是非とも事前エントリーにご協力ください。1人or2人チームでのエントリーも受け付けております。その場合、事前エントリー締め切りの時点で運営で斡旋を行います。

※ エントリーの締め切りは、9月10日(終日まで)です。

チームエントリー 更新日時:

サマリー

チームエントリー
0
参加人数合計
0

使用キャラ分布

主な活動地域分布

タイムテーブル

10:00
開場および事前エントリー確認および当日エントリー受付開始
11:00
Twitch 生放送配信開始、エントリー締め切り〜予選ブロック組み合わせ抽選
12:00
1次予選開始
15:30
2次予選開始
16:00
ワイルドカード開始
16:30
プレーオフ開始
17:30
決勝トーナメント開始
19:30
表彰式~終了
※スケジュールは当日の進行状況により、変更となる場合があります。

大会ルール

レギュレーション

  • 3on3チームマッチ
  • 体力設定ノーマル(2本先取)
  • スピード:ターボ3固定
  • オートガードOFF(禁止)
  • その他は工場出荷デフォルト設定
  • 使用キャラの変更不可
  • 特定技によるガード不能バグについては、広く認知されているので制限無し。ただしゲーム続行不能になるバグの利用は禁止(アナカリスの無敵状態は可)
  • 試合開始前にジャンケンを行い、勝利した側がコンパネ選択権(1Por2P)を得る
  • 試合開始前に先鋒の選手を審判に申告する。その後の変更は認めない
  • 勝ち抜き戦とし、中堅以降の順序は自由に決定できる
  • コンパネの不具合が発生した場合はプレイを中断し、即座に運営へ申告すること。対応後、再試合とする
  • 試合終了後の申告については認めない。また、虚偽の申告をする等、故意に進行を妨げる行為をした場合は失格とする
  • ダブルKOは再試合

大会進行の流れ

1次予選
  • 1ブロック3枠のリーグ戦or4枠の変則トーナメントを行います
  • 組み合わせはくじ引きを行い、選ばれた順番に全12ブロックの中から好きなブロックを指定(K-1方式)
  • 1位のみが2次予選へ進みます。リーグ戦で勝敗数が並んだ場合は再戦を行い、もう一度並んだ場合は各チーム代表者1名を選出して再戦。再度並んだ場合は前回とは別の代表者を選出して再戦します
  • 2位はワイルドカードへ進みます
2次予選
  • 決勝進出できる枠数は6枠
  • 組み合わせは運営がくじ引きを行い、12チームを6組に割り当てます
  • 1発勝負を行い、勝ったチームは決勝トーナメントへ、負けたチームはプレーオフへ進みます
ワイルドカード
  • プレーオフへ進出できる枠数は6枠
  • 組み合わせは運営がくじ引きを行い、12チームを6組に割り当てます
  • 1発勝負を行い、勝ったチームはプレーオフへ進み、負けたチームは敗退
プレーオフ
  • 決勝進出できる枠数は2枠
  • 組み合わせは運営がくじ引きを行い、12チームを6組に割り当てます
  • 1発勝負を行い、勝った6チームを再度運営がくじ引きを行い、3枠のリーグ戦×2に割り当てます
  • 1位のみが決勝トーナメントへ進みます。リーグ戦で勝敗数が並んだ場合は再戦を行い、もう一度並んだ場合は各チーム代表者1名を選出して再戦。再度並んだ場合は前回とは別の代表者を選出して再戦します
決勝トーナメント
  • 8枠のシングルイリミネーショントーナメント
  • 組み合わせはくじ引きを行い、くじの番号順に対戦相手チームを指名(待ちはできません)
  • くじを引く順番はブロックナンバーの順番通りに行います
  • 指名された側は1回限り拒否権を行使できます
  • 指名を拒否されたチームは指名順最後尾に移動します
※ 参加人数によって変更にされる可能性があります

注意事項

  • 当日はライブ配信およびメディア取材等で会場内の映像配信や写真撮影が行われます。あらかじめご了承ください。
  • 会場内は終日禁煙となります。喫煙は近隣の喫煙所の利用をお願いします
  • 会場内への飲食物の持ち込みは厳禁です。会場併設のバーカウンターにてドリンク(アルコール類含む)・フード類を販売しています
  • 当日は会場全エリア貸切で、通常利用時のような会員登録作業等は必要ありません
  • 入場受付後の会場への入退場は自由です。その際配布物がありますので、無くさないように注意してください
  • コスプレは自由ですが、更衣室はありません
  • 大きい荷物(トランクケース等)は会場スタッフに預けることができます。また、コインロッカーもあります
  • 児童の入場料はかかりません。
  • 会場内での写真撮影・動画撮影は特に問題ありませんが、運営および周囲の方へひと声かけてください
  • 当日会場内は大会用筐体を2セット、野試合用筐体を2セット設置しています。また、家庭用(Xbox360版・PS3版ヴァンパイアリザレクション)をいくつか稼働させます。
  • タイムスケジュールはあくまで目安であり流動的です。運営のアナウンスに従い、スムーズな運営にご協力ください

その他

当日の対戦環境について

前回と同様の対戦環境を予定しています。

  • ▼バーサス筐体4セット(うち2セットは大会用、レバーはサンワ製で統一)
  • ▼PS3・Xbox版ヴァンパイアリザレクションの対戦台を複数台

運営ボランティア募集!

運営進行を手伝っていただける方を募集しています。具体的な作業内容は以下のようなものを想定しています。

  • 実況・解説(MC):3~4人
    状況に応じて交代で行います。
  • 試合管理・書記:4~5人
    こちらも自分の予選ブロック以外を担当してもらいます。主な業務は、双方の先鋒を確認、試合経過を専用シートに記入、結果を運営本部に報告、その他雑用など。
※ 募集は締め切りました。ありがとうございました!

アーカイブ(過去大会)

前夜祭・後夜祭

詳細が決まり次第、お知らせします。

  • ▼16日(土):クラブセガ新宿西口でフリープレイ(15~19時、ひとり500円、最大4セット)、ビックワン2ndで対戦会を実施(対戦台6セット)。前日の調整等はそちらをご利用ください。
  • ▼18日(月・祝):ゲームニュートン大山店にて後夜祭を開催します。12時受付~13時開始予定。シングルトーナメント+αです。
  • 2017年9月18日(月)
  • 13:00開始(エントリー受付12:00~12:30)
  • 開催場所:ゲームニュートン大山店
  • 形式:2試合先取シングルイリミネーション1on1戦
  • 参加費:100円
  • レギュレーション:本戦と同様

打ち上げについて

大会終了後にイベント会場を飲み会モードに転換し、その場で打ち上げを行います。筐体や家庭用も解放しますので、自由に遊んでいただいて結構です。お申込みは、こちらから(選手としてエントリーされる方は、エントリーフォームからそのままお申込み頂けます)。会費は、当日受付時に集めさせて頂きます。お気軽にご参加ください! ※ 募集は締め切りました。ありがとうございました!

場所
e-sports SQUARE AKIHABARA
時間
大会終了後から2時間
会費
お一人様3,000円(コース料理+飲み放題)

ツイッター公式アカウント

スタッフ一覧